トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

寒い日はレストラン。

もう五月になるというのに、とても寒い日が続いています。真夜中に、いきなりピンポンが鳴ってびっくりしたのですが、多分強風の仕業ですね。

そんな天気にもかかわらず、昨晩は二組のお客様をお迎えすることができました。

最近おすすめのテリヤキ料理や、私も大好きな生うにのクリームパスタ、お飲物では赤、白、スパークリング様々な種類のワインがお出しできて、とても楽しかったです。

照り照りにひかっているポークテリヤキや、デミグラスソースが香ばしいハンバーグステーキなどなど、サーブしながら、おいしそうだなぁ、と私もお腹がすいちゃいました。

おいしい、と自分が思っているものをお客様に提供できるって素敵ですよね。そして空になって返ってくるお皿達を見るとさらに幸せになります。

「お料理一皿一皿、大切に召し上がって頂いてるよね」とマスターもうれしそう。

今晩ははどんなお客様に、どんなメニューをお出しできるのでしょうか。
今から楽しみです。

| | コメント (0)

楽しいおしゃべりとプチコース

昨日は仲良し母娘四人組のご来店で、華やかな店内となりました。

中学生の娘さん達のお話を聞きながら、「私にもこんな時代があったなぁ」、としみじみ当時を思いだしてみたり・・・。

意外とその時の気持ちや考え方、今とたいして変わってない気がします。

四名様とも「プチコースで肉料理を。」とのご注文でしたが、ご要望に合わせて、ポークテリヤキ、チキンテリヤキ、チキンハムチーズ挟み焼きの三種類の肉料理をお出ししました。

コース料理といっても、隣の人と同じメニューが出るとは限らないのが、うちのレストランのおもしろい所。

何か、食べたいものがあったらどんどん相談してくださいね。

| | コメント (0)

トッピング2.5倍プリン


昨晩いらしてくださった江差からのお客様。

とにかくたくさん召し上がっていただきました。

あっというまに空になっていくお皿を見ていて私も幸せな気持ちになりました。
食事を全力で楽しめるのはとても素敵なことですよね。

だって一日に3回も楽しい時間があるってことですから。

| | コメント (0)

あっというまに・・・

あっという間にオープンから一週間が経ってしまいまいた。

あいかわらず、お店の駐車場に近づいてくる車のライトを見つけては、「お客さんかしら?」とドキドキ緊張する日々が続いています。

だんだん減っていくおしぼりを補充するときや、クリーニングに出すテーブルクロスの枚数が増えていくのを見ると、これだけの数のお客様がいらしてくださったのだな、となんだか感慨深くなってしまいました。

おしぼりが減っていく分だけ、私も成長していかなければ、と思います。

| | コメント (2)

思い出のミートローフ

22424_001

今晩はディナーコースを多くご注文いただきました。

肉料理のうちの一品として「ゆで卵入りのミートローフ」をお出ししたのですが、このメニューは私が子供のころ、母がよく作ってくれていたお正月料理のひとつです。

味や見た目は違ったけれど、実家のお正月を思い出して、とても懐かしく感じました。

今晩召し上がっていただいたお料理も、こんな風に誰かの「思い出の味」になってくれているといいなぁ、と思います。

| | コメント (0)

お祝い

22424_005_5

オープンの日にいただいたお祝いのお花達ですが、そろそろ元気 が無くなってきています。

植物に「綺麗だね」とか「かわいいね」とか声をかけると、きれいな花を咲かせるなんて話をきいたことがありますが、本当でしょうか。

昨日は、じょっぱりスタッフのまみちゃんの内定祝いをお店でやりました。写真はそのときの「煮込みハンバーグ内定祝いSpecial」です。

まみちゃんは大学の一年下の後輩ですが、じょっぱり仕事歴は私より長く、頼れる先輩です。

厳しい就活を、妥協しないでしっかりがんばっているのを近くで見ていたから、希望していた会社からの内定は自分のことのようにうれしいです 。

私も勇気をもらいました。ありがとうまみちゃん!そして内定、おめでとうございます。

22424_008_4

| | コメント (0)

勉強になりました。

昨晩お見えになったお客様は、お隣のレストランで働く同業者の方々でした。マスターの古くからのご友人でもあります。

飲食に関して、真正面から向き合って働く大変さや、得られるよろこびについての深いお話が聞けて、とても素敵な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。

私も仕事に対しては常に誠実に、なにより楽しんで取り組んでいきたいと感じました。

| | コメント (2)

ブログ始めました。

はじめまして。今日からブログ始めてみたいと思います。

日記はいつも三日坊主で続いた例がないのですが、たまにタンスの奥から昔書いていた恥ずかしい日記が出てきたりすると、何でもない日常の些細なことでも、その当時の気持ちを思い出したりして面白いですよね。

このブログも、職場であるレストラン「Bistro JOPPARI」での出来事を中心に、日々のことを少しずつでも書いていきたいです。

| | コメント (0)

トップページ | 2010年5月 »