« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

おいしいビール

昨日は、樽生ビールの取り扱いに関するセミナーに参加してきました。

同じ樽からでも、乱暴に注げば乱暴な味に、丁寧に注げば丁寧でまろやかな味になるビール。

意外と繊細で正直なお酒です。

樽生ビールは、「樽の中で生きているビール」の略なのかしら、と思いました。

これから暑い季節になってきますと「とりあえず、ビール!」の注文がよく聞こえてきます。いつでも最高の一杯を提供できるよう、万全の体勢で臨みたいです。

| | コメント (0)

冷たいおやつ

マスターがよく「この子は、お酒強いから」と冗談をいうものですから、お隣レストランのナオコさんが、こんなおやつをわざわざ届けてくださいました。

Dscf0306

夏の暑い日にはとってもうれしい、ゼリー。

ほんのり甘いお酒の味が大変美味しゅうございました。

| | コメント (0)

そうだ、バター飴を買いに行こう!

昨晩のお客様に「トラピスト修道院の直売所で売られているバター飴がおいしい。」という、みみより情報をいただきまして、翌日マスターと現地に直行しました。

おいしいものがあるとなれば、「野を越え、山を越え」です。

 Dscf0301

当別のトラピスト修道院に到着しました。飴のほかにもクッキーやバターが有名ですね。

Dscf0300_5

天気が良くて、気持ちいいです。

売店では、バター飴の他に、ぶどうジャムとバター、クッキーを購入しました。

Dscf0303

さあ、飴もゲットしたことですし、夜のディナーご予約の準備のため早めに店に戻ります。

Dscf0304_2

帰りの車中で見かけた駒ケ岳。私、この矢印の火口付近まで大学時代登ったことがあります。プチ自慢でした。

Dscf0305

戦利品のバター飴です。色がよく見かけるような白色ではなく、透明感のある赤茶色をしています。

たべると、「うん。これは間違いない!」という感じのバター飴。濃厚で、でもしつこくない甘さの、とってもおいしい飴です。

以上!仕入れの後の、ぶらっとドライブレポートでした。

| | コメント (0)

お誕生会

Dscf0295

これまた、ゴージャスなまかないです。この6月23日はじょっぱりスタッフ「のんちゃん」のお誕生日でした。

Dscf0297 記念写真を撮るのんちゃん。

メニューはメークインとアスパラのパスタ、ビーフハンバーグ、知床地鶏のフライドチキン、新鮮サラダです。のんちゃん、とても小柄なのにパクパクおいしそうにたくさん食べます。

たくさんあったご馳走も私とのんちゃんにかかればあっというまになくなってしまいました。

Dscf0299 パーティは盛り上がりまして、最後は隣のレストランのシェフお二人も巻き込んでの宴会に・・・。ナオコさんとユウヤさん、急なお誘いだったにもかかわらず、のんちゃんにこんな素敵なお花のプレゼントを持ってきてくださいました。

Dscf0298 お誕生日おめでとう、のんちゃん!

素敵な22歳の年になるといいですね。

| | コメント (2)

ただいま戻りました。

Dscf0291

滝川を流れる空知川をJR特急スーパーカムイの車窓から。

さよなら、滝川。また帰って来るね。

Dscf0292

10時過ぎに函館到着しました。

なんだか霧が立ち込めています。このあとまっすぐランチ営業のため、店に行きました。汽車で爆睡したおかげか、いつもより元気です。

あっという間の帰省でしたが、すごくリフレッシュできました。

「行って来い」と休暇をくれたマスターやよしろう店長、私が休んだ日にお店を手伝いに来てくれた船木さん、みんなに感謝です。

| | コメント (0)

帰省中

日曜と月曜の二日間、お休みをいただきまして、滝川の実家に帰省中です。

Dscf0279

7:04発のJRスーパー北斗1号で函館を出発。眠いです・・・。

Dscf0280

3時間後札幌に到着し、北大の院に通っている友達のガイドで北大を見学。

「少年よ、大志を抱け!」

Dscf0284_2

ランチはエビとブロッコリーのパスタです。・・・やっぱりうちの店のパスタが一番!

・・・なんちゃって。

Dscf0285_2

札幌から約一時間電車に揺られ、ようやく滝川に到着です。

今日は祖母の米寿のお祝い。

ビストロ杉浦家で、ディナーです。

やっぱり、家族のいるお家ってほっとしますね。

| | コメント (0)

じょっぱり何でも相談室

マスターの所にはいろいろな方が、いろいろなことで相談にやってきます。

就職活動の面接対策、契約トラブルの対処方法、人生相談・・・等等。

昨日も、問題を解決されたお客様が、ほっとした様子でハンバーグを食べながら笑顔で一言。

「ここってなに屋さんなの?」

洋食とワインの店です・・・。

| | コメント (0)

おいし~い!

Dscf0274

ランチ営業後、八十科マスターとよしろう店長の3人で訪れた七重浜のお蕎麦屋さんで。

「かたらいそば」です。

こんなの食べきれるのかしら、と思いましたが、かたらう暇も無くあっというまに船は空っぽになりました。

ごちそうさまです。

夜は夜で、野菜たっぷりのオイル系のパスタをまかないでいただきました。

火の通ったトマトとベーコンがパスタと良くあっていて、おいしかったです。

Dscf0277_2

なんだか食べてばっかりみたいですね。

最近確実に、ほっぺたのあたりが育ってきてるような気がするのですが・・・

まぁ、いいか。

| | コメント (0)

お客さんと一緒に

一昨日、昨日とぱたぱた忙しい日が続きました。

ケーキも登場したお誕生日会や、ビアガーデンの後のほろ酔い二次会。

仕事帰りのOLさん達のお食事会や、ボックスで楽しくおしゃべりをしながらお食事をしていただいたお客様方もいました。

また、以前にもご来店していただいたことのある女性のお客様がカウンターに一人で来てくださったりと、お客様のいろいろな場面に出会うことができました。

召し上がっていただく料理が一緒でもそれぞれに違う空気が流れていて、

やっぱりお店って、お客様と一緒に作り上げていくものなんだなぁと実感しました。

忙しいついでに、昨日のまかないは私作の焼肉丼です。

なかなかいい焼き加減だったと思うのですが、

マスターのまかないには、まぁかないませんでした。

・・・お後がよろしいようで。

| | コメント (0)

夏!

E38199e38184e3818befbc91

夏は一番好きな季節です。

トマトやキュウリ、ナス、おいし~い夏野菜がたくさん出てきますし、

私の一番好きな食べ物といっても過言ではないスイカの季節だからです。

味はもちろんのこと、あのデーンとした佇まいと、緑と黒のしましま模様がなんとも言えず、スーパーで並んでいるのを見つけると、ついうっとり眺めてしまいます。本当です。

スーパーでそんな変な人を見つけたら、私かもしれません。

| | コメント (0)

昔話

昨晩はマスターとマスターのお客様と一緒の席で、お酒をほんの少し(?)頂きながら、たくさんお話をさせていただきました。

マスターとそのお客様の、昔の店の話は

パワーがあって、キラキラしていて、なんだかうらやましく感じました。もしドラえもんのタイムマシンがあったら、そこの空間に行きたいなぁ、と思うくらい。

でも、今日という日も何年か後には昔になります。

そんな何年か後の未来に、こんな風なキラキラした昔話ができるように、一日一日を大切に過ごしたいです。

「明日やろうは、バカやろう。今日できることは、今日のうちにしろ」って学校でよく先生がいってましたしね。

・・・と思いながらも、一週間ぶりのお休みをお家でボーっと過ごしているダメダメな私なのでした。

めでたし、めでたし。

| | コメント (0)

嵐の前の・・・

Dscf0272

昨日のパーティのセット完了の写真です。

あとは8名のお客様と、マスターの料理を待つばかり・・・。

きっと、忙しくなるんだろうなぁと思っていました。

が、

まさか深夜一時まで宴会が続くとは思っていませんでした。

さすがにへとへとです。

最後のお客様を外でお見送りしていたマスターが、店に入るなり

「店に、料理のにおいが残ってる。」とうれしそうに言いました。

忙しくて、いつもよりも疲れてしまったけれど、いつもより店が活き活きしてましたよね。

お客様が来て、ここでパーティをした余韻がまだ店に残っている中、「今日も1日頑張った!」という充実感とともに後片付けを終わらせました。

まかないはなんとサーロインステーキ!

これで力を回復したので、また今日も元気に働けそうです。

| | コメント (0)

幸せまかない part.2 

Dscf0261

昨日のまかないは、新鮮サラダとボロネーゼ。デザートにプリン付きです。

ボロネーゼはご予約をいただいたお客様にお出ししたメニューなのですが、とっても懐かしい、やさしい味がしました。

サラダも、届いたばかりのベビーリーフとパリパリのレタスがフレンチドレッシングとよく合っていて、瑞々しく、とてもおいしかったです。

・・・ちなみに、このボロネ−ゼ、残念ながらグランドメニューにはネーゼ。

| | コメント (0)

ワインの試飲

Dscf0258

先日ワインの試飲がありまして、近々新しいワインがいくつかメニューに加わることになりました。

夏に向けての、フルーティーで爽やかな白ワインや

落ち着いていて上品な雰囲気の赤ワインなどがあって、選ぶのが今よりもっと楽しくなるのではないかと思います。

ワインの試飲は、色々な種類を比べながら少しずつ味わえるので、とても勉強になります。

その中で、おいしい自分好みのワインに出会うと、なんだかとても幸せな気分。

ワインが届いて新メニューが完成したら、詳しく紹介しますね。

Dscf0260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンターで

昨日は、長年バーカウンターでお仕事をされているお客様がおみえになりまして、貴重なお話をたくさん聞くことができました。

物腰のやわらかな優しい方で、「楽しく、ラクに仕事をするのが一番」とアドバイスをして下さいました。

でも、そのお客様の仕事への向き合い方は「楽しく」という一言ではまったく納まり切らないほど深くて、ストイックなものです。

また一人、「この人スゴい!」と思える人に出会えた、素敵な夜でした。

カウンターでの接客のコツなども少し教えてもらいましたが、これは秘密にしておきますね。

| | コメント (0)

旬メニュー登場!

Dscf0257

なんだかワクワクするような旬メニューの数々です。

中でも個人的に気になるのは、「新メークインとアスパラのパスタ」。

ジャガイモもアスパラも大好きなので、間違いないです。たぶん。

エビ好きとしては「小さなエビフライのサラダ」も気になるし、「鳥レバーペーストを仕込んだポークカツ」なんて、食肉界を代表する、豚さんと鳥さんの最強コンビですよ!

長い年月を重ねて、ようやく完成したマスターの汗と涙の結晶、「知床鶏骨付きモモのフライドチキン」も一度は食べてみたいし、もうフルコースでいただきたい感じの旬メニュー。

皆さんも、ぜひ、メニューが変わる前に食べにきてくださいね。

・・・それにしても、

マスターの手書きのメニューは、印刷されたグランドメニューよりもおいしそうに見えますよね。

| | コメント (0)

太陽「おつかれさまです。」

Dscf0254

今日はお休みをもらっているので、いつもはお店の中にいて見られない夕焼けが見られました。

きれいだなぁ。

明日もきっといい天気ですね。

| | コメント (0)

末永~いおつきあい

私たちのようにレストランで働いていると、いろいろなお客様との出会いがあります。

広告を見て、「ちょっといってみようか。」とお越しくださるお客様。

明かりにさそわれて、ふらっと偶然にお越しくださるお客様。

予約を入れていただいて、マスターの料理や会話を楽しみにお越しくださる常連のお客様。

みんな大切なお客様です。

でも私たちと、お客様が一緒に過ごす時間は、長い人生の中では、ほんの瞬きする時間くらいしかありません。

そんな短い時間ですが、定期的にお店をご利用いただいたり、気にかけていただいているお客様には本当に励まされます。

「次はどんな風にお店ですごして頂くか。」「今日できなかったサービスを次回は必ずやろう。」「今日よりも、次回はもっと楽しんでもらおう。」と、「はじめまして」のお客様よりも緊張してしまったりします。でも、やっぱり知っているお客様の顔をみると、ほっと安心します。

だから「またお越しくださいませ。」って、本当に心から言えるんです。

昨晩、閉店間際にふらっと立ち寄っていただいたマスターの20年来のお客様の、

「マスターとはおじいちゃんとおばあちゃんになっても一緒に飲もうねって約束したでしょう!」

と、マスターの身体を気遣うお言葉に、じーんと来て、

閉店した店の外で、マスターとすこし、この仕事との向き合い方の話をして、うるうるっとしてしまったので、こんな長文になってしまいました。ごめんなさい。

これからも、末永くお付き合いができるお客様とたくさん出会えますように。

| | コメント (0)

てんやわんや

昨晩は、なんと来店数最高記録を達成いたしまして、賑やかな店内となりました。

おかげさまです。

料理をお待ち頂いたお客様には、やきもきさせてしまったかもしれません。ごめんなさい。

でも、たくさんのお客様の顔が見れて、元気がでました!

このブログを見てくださっているお客様にも出会えましたし、私の青信号占いは当たるんです!
たまに!

| | コメント (0)

青信号

Dscf0252

今日はすごくいい天気です。

少し朝寝坊してしまったのですが、信号機が味方をしてくれて、なんとか遅刻せずにすみました。

なんだか応援されてるようで、

「今日はお店で何かいいことがありそう!」、な予感がしました。

| | コメント (0)

試行錯誤

今日は働いていて、とっても楽しかったです。

お客様にお店に来ていただくため、色々なところに広告を出したり、メニューを試行錯誤したり、おじさん人形にボードを持ってもらったり、店の外に手書きのメニューを掲示したり・・・、今日までいろいろ試してきました。

そんなふうに撒いてきた種が、少しずつですが、芽を出してきたのかな、と感じることができたからかもしれません。

今日よりも明日、明日よりも明後日がすごく楽しみです。

| | コメント (0)

1000円のおいしい使い方。

Dscf0246

紺色がランチ、白色がディナーのメニューです。

Dscf0248_2

中はこんな感じです。字が潰れちゃって写真じゃよく見えませんね・・・。

ランチとディナーのメニューを比べると、実はランチがとってもお得になってます。

たとえば、ハンバーグのランチセットを注文すると、ライス、本日のスープ、野菜のブイヨン煮(これ私、実はまだ味見してませんが、大きめの野菜がごろごろ入っていておいしそうです。)、食後のお飲み物、が全部ついて1000円ポッキリです。

さらに、「ハンバーグには目玉焼きが無いと!」っていうお客様に限り、目玉焼きが無料で付いてきたりもします。

もう、お腹いっぱいです。

| | コメント (0)

マナー

「テーブルマナーって、ややこしいし、肩がこるから苦手」と感じる方、いると思います。

でもマナーは絶対にこうしなきゃだめっていうルールではありません。

一緒に食事をする人や、料理に関わってきたたくさんの人たちのことを思ったときに、少し背筋が伸びて、料理や会話の時間を大切にできる。

この気持ちさえあれば、たとえナイフを持つ順番を間違えたり、置き方が違ったりしても、私はまったく問題ないと思います。

とはいえ、私もきちんとセッティングされたカトラリーを目の前にすると、今でもすこしドキドキしてしまいますが・・・。そういう特別な緊張感も、たまにはいいものです。

何がいいたいかというと、「マナーなんて、まーなんとでもなる」ってことです。

| | コメント (0)

6月は・・・

本日から6月がスタートしました。5月病してていいのも昨日までです。

ちょっと疲れたら、おいしいものでも食べて、

心機一転、がんばっていきたいと思います!

というわけで、6月の目標は「できたらブログ毎日更新」にします。できたら・・・ほめてください。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »